薬剤の管理記録と収支照合

SupplyTraQ

SupplyTraQは、治験実施施設や保管デポにおいて、在庫管理、収支照合、回収、廃棄といった業務を自動化する、安全性の高いウェブベースの薬剤収支照合ツールです。紙の書類が不要になることで、人為的なエラーを減らし、供給管理のコストを下げ、治験管理プロセスを短縮できます。IXRS®プラットフォームの拡張機能として導入できるSupplyTraQは、被験者と治験薬供給の管理を完全に統合します。ユーザーが治験薬の供給ライフサイクル全体を俯瞰できるようになることで、治験実施施設と保管デポにおける加工・流通過程の管理、モニタリング、監査、トラブルシューティングなどを包括的に行えます。

治験薬の輸送

ユーザーは治験実施施設間で治験薬を迅速に輸送でき、被験者の登録状況に予測外の事態が発生した際や、治験実施施設における治験薬の急な需要にも対応することが可能となります。

治験実施施設における回収管理

供給に関する予想外の事態が起きた際、原因を記録できるほか、治験実施施設でディスクレパンシーが発生した場合でも、すぐにアラートが通知されます。

治験薬保管デポにおける収支照合

治験薬の収支照合を各保管デポでのみ行いたい治験において、ワークフローの最適化が可能です。

治験薬の廃棄

治験実施施設や治験薬保管デポで治験薬の廃棄が可能となります。 治験実施施設は対象となる治験薬を準備し、廃棄予定を作成でき、同様に保管デポも輸送品の廃棄予定が作成可能です。

関連リソース