生物統計

Almacは、複雑な治験デザインにおけるコンサルティングの分野で業界をリードしています。適応的デザインの導入、共変量適応的(動的)無作為化、コホートデザインなどを網羅し、いずれにおいても高い評価を受けています。

競合他社との大きな違いは、当社が世界的な生物統計専門家たちを抱えていることです。専門知識、経験、評価は、臨床研究開発の世界において最高水準にあります。

シンプルなデザインから複雑なデザインまで、Almacでは知識豊富な生物統計コンサルタントが業務にあたり、お客様が実施する治験に必要な要素を理解したうえで正確に実施します。

IXRS®の生物統計コンサルティング

統計手法の選択および関連データのパラメータ化:

  • 層別因子やブロックサイズの選択
  • 共変量適応的無作為化の最適な設定
  • 薬事規制への対応
  • シミュレーションプログラムにより最適な手法を迅速に決定可能
  • 供給要件および過量仕込みへの影響測定
  • IXRS®による適応的デザインの導入
  • 強制的無作為化、被験者の交代、サブスタディにおける無作為化割り付け、再無作為化などへの対応

無作為化リスト作成サービス

被験者の無作為化割り付けリスト

  • 固定または可変ブロックサイズ、層別化、コホート、サブスタディにおける割り付け、被験者の交代リスト、再無作為化
  • 治験薬供給キットリスト
    • 二重盲検および非盲検キットリスト
  • 乱数リスト
    • 偏コイン割り付けおよび認証コード
      I. ランダムリスト作成サービス
      II. ePROまたはサイコメトリックのサポートおよび関連サービス

関連リソース