治験の統合サービス

当社のテクノロジーとコンサルティングの統合サービスは治験薬供給の予測・管理機能を備え、治験のライフサイクルを通して、お客様のサプライチェーンをあらゆる段階において最適化します。

前臨床段階においては、治験薬の供給管理システムを自動応答技術(IRT)と組み合わせることによって、治験実施施設と被験者に治験薬を交付することができます。当社のAlmac SupplyWise™は、治験の実施前に治験薬供給の予測を可能にします。ひとたび治験が開始されれば、IXRS®から供給されるデータと統合することで、当初の予測は自動的に更新されます。

これにより盲検用のラベリング、供給予測、製品のプーリング、再供給モデルの選択、回収管理のワークフロー構築などが効率的に行えるようになります。

治験の統合サービス

安定性の高い包括的なソリューション

当社では、テクノロジー部門のプロジェクトマネージャーとSCMコンサルタントが協働し、安定性の高い包括的なソリューションを提供しています。供給計画、需要予測、テクノロジーの導入、プロジェクト管理などを統合することで、立ち上げから全体の管理までを一貫して行います。

準備段階での計画と予測から、治験完了と薬剤の収支照合に至るまで、Almac Touchはお客様に完全なグローバルサプライチェーンを提供します。

関連リソース