Almacグループが2,700万ポンドの税引前利益を報告

クレイガヴォン(北アイルランド) 2017年6月7日 − 世界的な医薬品受託開発・製造企業であるAlmacグループは、約2,700万ポンドの税引前利益を報告しました。

収益成長は前年より14%高い4億4,700万ポンドを記録しました。

全世界の従業員数は12%伸び、3,975名となりました。この内2,650名がクレイガヴォンに勤務しており、この拠点における従業員数は前年より421名増加しました。

これらの数字は、2016年9月30日締め年度の年次報告書にその他の業績と共に記載されています。

2015年の税引前利益は2,800万ポンドを記録しましたが、この数字には、がん領域製品のライセンス供与と、Almac Diagnostic Service社内で開発された診断的検査によってもたらされた2,000万ポンドの収益が含まれています。2016年の2,700万ポンドには、このような研究開発による収益は含まれていません。

2016年は、お客様からの高まるニーズに対応するため、ペンシルベニア州ソーダートンにある米国本社の拡張に大規模な投資を行った他、近隣のランズデールにオフィススペースを借り受けました。

また先日、クレイガヴォンにあるグローバル本社キャンパスに500万ポンドの投資を行い、研究所と事業所を新設することが発表されました。ノースカロライナ、アイルランド、アジアに位置する他の事業施設に対しても多大な投資が行われています。世界規模での事業拡大戦略の一環として、さらなる投資が計画されており、年間を通じて発表される予定です。

グループCEOのアラン・アームストロングは次のようにコメントしています。「施設、設備、経営資源に対して行った約3,100万ポンドの投資を含む拡大戦略により、Almacにとって2016年は大きな成功を収めた年となりました。最高の製品とサービスをお客様に提供できるよう、これらの利益は事業に再投資されます」

以上

メディア関連のお問い合わせ: Jane Wells, JComms – Tel: 028 9076 0066. Mob: 07860 288860. Email: jane.wells@jcomms.co.uk

Almacグループについて
「人々の健康を増進するパートナー」

Almacグループは、製薬企業とバイオテック企業に包括的なサービスを提供する、世界的な医薬品受託開発・製造企業です。当社のサービスは、医薬品の研究開発、バイオマーカー探索・開発、APIの製造、製剤開発、治験薬の供給、自動応答技術(IXRS®)、実生産スケールの製造まで多岐にわたります。

50年にわたって成長を遂げ、現在は高度な技術を持つ人材5,000名を擁するプライベートカンパニーとして、英国北アイルランドのクレイガヴォンに本社を構え、米国(ペンシルバニア州、ノースカロライナ州、カリフォルニア州)およびアジア(シンガポール、東京)でも事業を展開しています。

当社の最新情報は、TwitterやLinkedInもしくはウェブサイトをご覧ください。

関連リソース